スタッフ紹介

院長:八木 延泰

院長:八木 延泰

資格
鍼灸師(国家資格) DRT協会認定マスターインストラクター

ホームページをご覧いただきありがとうございます。20歳の時にスポーツトレーナーを目指し、東京でトレーナー活動と治療院併設された企業に入社。

トレーナーになるには「鍼灸くらいの資格はないと」と思い2年後、鍼灸学校入学。鍼灸学校では、今まで聞いた事がない言葉や覚えられないくらいの言葉が多数出て本当にやていけるのか心配になるくらい大変な時期でした。少しでも慣れるように毎日教科書を開いて勉強していたことを鮮明に覚えてます。

国家試験を無事合格し、鍼灸免許取得後、スポーツ関連の症状だけでなく、難病疾患など不自由されてる方の力になりたいと思うようになりました。しかし、不規則な生活から甲状腺の病気(バセドウ病)を患い、どうもこうもならなくて退社。

実家の京都に戻り療養し、復帰。訪問鍼灸からスタート。その傍ら福祉関係や某社会人野球のトレーナーを経て2007年開業。

開業してからは、鍼灸技術研磨を怠らず、セミナーなどに参加してます。最新の情報を早く患者様にお伝えしたいです。鍼灸業界には、悩みを何十年も抱えてる方がたくさんおられます。治療していくうちに、「痛みが減ってきたよ。」「ぐっすり眠れたよ。」とお声をかけて頂いた時は、「本当に良かった。」と思える事が一番うれしい瞬間です。

「痛みやしびれで辛い思いをされてる方を良くしてあげたい」「どうすれば解放されるか」と考え、日々鍛錬・創意工夫を忘れず励んでおります。

八木鍼灸治療院

〒600-8894京都市下京区西七条市部町13-2